MKI Wi-Fi 4G LTE(国内WiFiルーター)-国内WiFiレンタル機種

MKI Wi-Fi 4G LTE

高速4Gに対応した国内モバイルWi-Fiルーターです。

取扱説明書ダウンロード

まず始めに
必ずお読みください

利用開始手続き

お手元に端末が届きましたら初めに利用開始の手続きが必要となります。端末の電源をONにして、下図の表示になりましたらWi-Fi接続をしてご利用いただけます。
※下図の表示にならない場合には、「トラブルシューティング」をお試しください。


正常時の画面
左上にアンテナと、4Gが表示されます

契約期間について

本契約は30日間となり、利用期間が過ぎたらSIMカードを交換していただく仕様です。30日前後ご利用のお客様は利用期間を過ぎますと"No Service"と機器の液晶画面に表示され、ご利用いただけなくなります。 機器到着後に30日間経過しましたら、同梱、もしくは追加発送の交換用SIMカードに差し替えてご利用ください。
※使用済みのSIMカードは返送不要ですので破棄してください。
※SIMカードは1度端末内に入れると、ご利用の有無に関わらず30日のカウントが始まるため、利用開始後30日前後経過しましたらSIMカードを交換してください。

メンテナンスについて

キャリア側で下記の期間、定期メンテナンスが行われます。その間はご利用開始手続きが行えませんので、予めご了承ください。

毎週火曜日 22時~翌9時まで


SIMカードのセット方法について

SIMカードを外す

SIMカードを固定板から外します。(パチッと外れます)

SIMカードを入れる

端末の電源をOFFにした状態で、裏カバー側面四隅部分の溝から爪をひっかけ、カバーを開けます。バッテリーを外し、SIMカードをスライドして挿入します。
※表裏にご注意ください
※端末に入れる前にSIMカードの金属面を、柔らかい布などで強めに拭いてください

※端末の色は異なる場合があります

カバーを閉じる

バッテリーを入れてカバーを閉じます。(バッテリーの向きにご注意ください)カバーの形を本体のボタンや充電口の形と合わせてカバーを閉じます。

※端末の色は異なる場合があります

電源を入れ確認

電源を入れ正常時の画面が表示されましたらご利用可能です。

以下の場合はトラブルシューティングをお試しください。
・No Serviceと表示されて利用できない場合
・No SIMと表示されて利用できない場合
・SIMカードを交換してから利用できない場合

異常時の画面
画面中央にNo serviceやNo SIMが表示されます

トラブルシューティング

SIMカード清掃

  1. 電源をOFFにした状態で、端末裏のカバーを開けます。
  2. バッテリーを外し、本体に装着されているSIMカードを、差し込みの向きを確認した後、スライドさせて取り出します。
  3. SIMカードの金属面を、ハンカチなど柔らかい布で強めに拭きます。
  4. SIMカード、バッテリー、カバーを戻し、電源を入れてインターネットへの接続が可能かご確認ください。

通信規格固定
重要

  1. お客様の機器と弊社端末をWi-Fi接続し、インターネットブラウザを開きます。
    ※エラーが表示されても構いませんので、引き続き以下の手順をお試しください。
  2. インターネットブラウザ上段のURL欄の文字を全て消した上で、「192.168.1.1」と入力していただき、Enterキー、もしくは検索ボタンをクリックします。
  3. ログインフォームの2箇所に「admin」と入力し、「Sign In」を選択し、表示される画面の「Skip」を選択します。
  4. 画面上段メニューの「Internet」を選択し、画面中央付近「Network Mode」のプルダウンから「3G only」を選択し、画面右下「Save」を選択します。
  5. 上記作業後、3分ほどお待ちいただき、弊社端末の液晶表示が「No Service」のままの場合は電源の入れ直しを、「3G」の表示が出ましたら、「本体リセット」をお試しください。

本体リセット

  1. 弊社端末の電源をONにした状態で、端末裏のカバーを開けます。
  2. 「Reset」と書かれた箇所に四角い穴があり、ペンなど先の細いもので、5秒間程長押しします。
  3. 正常にリセット処理が行なわれると、液晶画面に「Restore・・・」と表示され自動的に再起動されます。
  4. お客様機器と弊社端末をWi-Fi接続し、インターネットの接続が可能かご確認ください。