『Google Maps(グーグルマップ)』をオフラインで使用する設定方法

【簡単3分】海外旅行者必見!Wi-Fiデータ通信量を節約するアプリ設定方法とは?

『Google Maps(グーグルマップ)』をオフラインで使用する設定方法

  • App Store からダウンロード
  • Google Play で手に入れよう

定番の地図アプリ。海外旅行でも大活躍することは間違いなしですが、位置情報取得でGPSを使用しているため通信量も多くなるのが難点です。実はこのGoogle Maps、ログインすることで予め渡航先の地図をダウンロードして、渡航先ではオフラインで使用することが可能です。事前にダウンロードしておけば、渡航先についてからすぐに使用できるので、あらかじめ渡航先エリアの地図をダウンロードしておくと便利です。 地図を事前にダウンロードする手順ををご説明いたします。

※オフラインマップを利用するにはGoogleアカウントでログインが必要です。
※一部オフラインでは使用できない地域もございます。 ※イモトのWiFiでは、おすすめスポットも検索できる「トラベルコマップ」を推奨しております。

  1. 1 「メニュー」アイコンをタップ
  2. 2 「オフラインマップ」をタップ
  3. 3 「自分の地図」をタップ
  4. 4 渡航先をMAP上で探す
  5. 5 ダウンロードする範囲を決めて 右下の「ダウンロード」をタップ
ご予約・お申込みはこちら

【重要】アプリのご利用時の注意事項

  • ・各アプリをご利用の際は、当該アプリ会社の利用規約等をお読みの上、ご利用ください。
  • ・当社は各アプリのサポートを行っておらず、また一切の動作保証をしていないため、各アプリに関するいかなる責任も負いません。予めご了承頂きますようお願い申し上げます。
アプリの推奨設定一覧に戻る